8→1 無限大の力

仲間思いでファン思いなあなたがすき。
今日も夢見るみんなを応援します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング・このブログが気に入ったらぽちっと。

8月5日∞東京ドームコンレポ ④アンコール

ようやくここまできました。
5日コンサートがあったから8日後?
待たせすぎてほんとにすみません。
むしろ未だに待ってくれてた人なんているんですかね?(苦笑

という訳であの日のあの瞬間、あの感動を私なりに。
見たい方は追記からどうぞ。

(挨拶曖昧だったので省かせてもらいました;
予告しといてすみません↓)

Wアンコール
∞コールが鳴り止まず再びメンバー登場。

横「えー今日はいっちゃいましょうかね、もう1曲」
客「きゃー!!」
横「いっちゃうぞ!」
~関風流れ出す~

歌いながら歩きだすメンバー。
けど、いつもと違って7人1列になって外周まわりだしたの。
まるで何かに一直線に向かうように。
あれ?と思いつつ見てたら1人勢いよく走って関係者席へ。

亮ちゃんが誰かに向かって「来い、来い!」って
外周から手招きしてた。
メンバーもその人にとびっきりの笑顔。

最初私の席からははっきり見えなくて
黒髪センター分け、黒いTシャツ着た男の人。
ジャニの誰かかな?ぐらいに思ってて。
そしてスクリーンに映るその人。

「スペシャルゲスト、内博貴ー!!!!」

ヨコがその時はっきりそう言った。
信じられずにスクリーンを見上げたら
確かにそこにいた。関ジャニ∞の大切な大切な1人、博貴。

博貴はメンバーに手招きされてても
「いい、いい」って感じでステージに上がる事拒否してたけど
亮ちゃんが博貴の腕つかんで力強く押し上げてた。
1人が7人の元へ。

後ろには関風が流れてるんだけど、
もう歌なんか関係ない。
そこには再会の感動のシーンがただ流れてて。


亮ちゃんが今まで溜まってた思いを晴らすかのように
満面の笑みで博貴を抱きしめてた。
ヒナちゃんがこぼれるばかりの笑顔で抱きしめて
博貴の頭くしゃくしゃってしてて。
ヨコはいっつも博貴にくっついてたからよほど嬉しかった
んだと思う。
優しいお兄ちゃんの顔で力強く抱きしめてた。

マルちゃんがいつにも増して微笑んで博貴抱きしめてて。
ヤスは泣くっていうより笑顔いっぱいで
幸せそうに博貴抱きしめてた。
その時のヤスの笑顔が男らしかったの。
たっちょんはそれまでメンバーで最年少だったのに、
その時は少し大人びた顔で博貴嬉しそうに抱きしめてて。

すばるが凄い勢いで自分の元にひきよせて
博貴に笑いながら何か耳元で囁いてた。
それに笑いながらうなづく博貴。


DVDで見た事はあったけども、あんなに嬉しそうな幸せそうな
8人の笑顔を私は初めて見た。
やっと解かれたんだね、封印。


全員と熱い抱擁をした後、ヨコが言った。
「内!全部歌えや!(花道)まわれ!」
それに
「内ー!内ー!!」
嬉しそうに名前を呼ぶ亮ちゃん。


博貴、戸惑った顔してたけど後押しするお兄ちゃん達に
答えてそれから花道先頭に立って歩いてたよ。
すまなさそうに客席ぺこぺこしながら。


私が感動したのは彼が関風を歌詞を見ずに歌えてた事。
自分が歌った曲でもないのに、完璧に歌えててほんとに
メンバーの事片時も忘れず見てきたんだなぁって。
博貴の後ろに一列で歩く7人の顔がすっごくキラキラしてた。


そして花道をまわって中央ステに着いて。
横「俺らどうやった?」
内「かっこよかった」(顔ちょっと傾け笑いながら)
メンバー(笑)
横「ちょ、内何かいい!」
内「え、・・・なんかどうもすいませんねぇ」
(手頭にあててへらへら笑い)

しっかりした謝罪の言葉じゃなかったけど、
私は笑って言ってくれてよかったと思った。
皆、涙じゃなくて笑顔こぼれてたもん。


落ち着いたところで、亮ちゃんが突然、自分のツアーTシャツ
脱いで博貴に渡しだした。
そのTシャツを渡された時も「いい、いい」って
博貴すごい遠慮してて。
でも、亮ちゃんのTシャツ持ってる手は下ろそうとしない。

それで、博貴が自分の着てる黒Tシャツ脱いで
亮ちゃんのに着替えなおしました。
博貴のTシャツはヒナちゃんが肩にかけて。
(↑このさりげない気配りのヒナちゃんもかっこいい)

客席がこの光景に涙した。
正しくは泣いてた顔がもっとぐしゃぐしゃになって。


横「お前、やっぱちょっとAB型っぽいな!」
メンバー(笑)
内「え、そうですか?」
雛「お前ほんと変わらん!その返しも変わらんわ(笑)」
メンバー(笑)
内「そこはあんま変わらないですよ!」

博貴がさりげなくつっこむ。
ここは兄ちゃん、変わったよ!(小声)

でバックにはまだ関風が流れてて
間奏部分に入ってた。
「踊っちゃいな♪」「内博貴!」
「笑っちゃいな♪」「内博貴!」

誰だか分からなかったけど(多分すばる?)
ずっと彼の名前を嬉しそうに歌ってた。
ただ楽しくてしょうがない感じに。


関風音終わり、バック音だけ流れて
8人でメインステへ。

横「じゃあ最後にもう1回あれやるぞっ!」
雛「隣の人と皆手繋いでー!」

横「俺達がー。(いつもより溜めぎみ)」
と、ここで
客「博貴!博貴!!」
博貴コールが鳴り出す。

横「(苦笑)ちょっと俺(言葉)入られへんやんかー。
空気読めやー!」
雛「盛り上がる気持ちも分かるけどヨコ言えなくなるからなっ?」
す「もうちょっと皆出来る子やと思ってたで?(苦笑)」

という事で仕切りなおして再び。
横「俺たちがー最高でー最強のー。
・・・関ジャニー」

えいとー!!!!!!!!


ドームがこの瞬間1番揺れた。
今日出た声で1番大きい声。

ファンが嬉しくて感動のあまり、その後号泣した。
響き渡るすすり泣く声。

す「泣くな!!」(声大)
丸「笑えー!」(声大)

その後3人がこう言った。
「また絶対ここに帰ってくるから!」
「ここから俺らの伝説が始まります!!」
「これが関ジャニ∞だー!!!!」


この言葉を聞いた瞬間、私の中の何かが一線を越えた。
この人らについてきて間違いなかったな。
私、関ジャニ∞を好きになってよかったな。
心からそう思えたの。

ヨコヒナの言葉がこれからも待ち続ける希望の光に思えて。
ヤスの確信した叫び。
この2年間言えなかった事を全部この言葉に詰めたかのように思えた。
凄い嬉しかった。
ただ嬉しくて声も出なかった。


とびっきりの笑顔でメンバーはそう言ってはけていって。
でも尚やまぬ∞コールでまた出てきてくれたの。
8人で。


トリプルアンコール

横「ありがとうな」
雛「今日は本当にありがとう!」

「ありがとう!」と客席のいろんな方面に
言うメンバー。


す「もう泣かんといて!」
雛「皆笑ってー!」
横「今日はほんとうにありがとう!」
雛「これからも一生関ジャニ∞をよろしくっ!!」

そう言って笑いながら8人がほんとのほんとにはけていった。
最後にはけていったのがヒナちゃんだったんだけど、
ヒナちゃん最後に振り向いて男らしい感じで笑っていって。。


客席は皆泣いてたけど、メンバーは確かに笑ってた。
まるでこの2年何もなかったかのように。



掲示板で「あと4ヶ月」とすばるが言ったと書いてあったけど、
私にはそんな記憶がない。
混乱してて記憶がないだけかもしれないけど;
けどヒナちゃんの
「あともうちょっと、あともうちょっとやから」って
いうのは確かに聞いたよ。
だから彼らを信じていいと思います。
また8人になる日は確実に近い。


あの夜8人の関ジャニ∞を見れて私はほんとに幸せでした。
今でも思い出すと涙がとまんなくて・・・。
けど、それと同時に今回たまたま自分が入れたからいいものの
それをもちろん見れなかった人もたくさんいるんだと思うと
胸が苦しくなりました。
私よりはるかに強い思いをもって待っていたeighter、博貴担
が全国にたくさんいるのに。

だからその思いをどうにかできないかと思い
今回こうして文に表してみました。
もし間違ったところがあったらごめんなさい。
勝手な解釈で実際のメンバーの様子と違ってたらごめんなさい。



ただ、少しでも
伝えたかった。

ランキング・このブログが気に入ったらぽちっと。

コメント

小春ーー。

レポ読んだら蘇ってきたよ~。
あまりにも突然すぎて呆然としちゃって、メンバーの様子をほとんど覚えてないのがほんと悔しいけど(;_;)
あの時の光景は夢じゃないんだよね。
5日の出来事が夢じゃないんだ、8人の姿はあれっきりじゃないよねって考えたら、胸がいっぱいになるよ。

なんか思わずコメしちゃった。
あれってDVDに入るのかな?
微かな期待を…。

また涙が・・・(汗笑

もう突然すぎて、夢みたいでね?
私もあれから1週間経って記憶曖昧になってきたけど
レポにしてみて思い出したよ。
確かにあのステージには8人立ってた。
8人の手繋ぎ。

あれが最後じゃないよ。
また絶対帰ってくるからって言ってたもん♪
だから私らはその言葉信じよう?
夢見ることをやめない。

ではあれDVDに入れなかったら
事務所にそろそろ乗り込む勢いな小春でした(ぇ
内ぃー(´Д`)!!!はぐっ。

返下記ぁりがとぅござぃます!!ゥレシスデス!!
5日ドームコン.....ぃぃなぁ-
ぁたしゎ 運が外れて4日の魂にぃきました!!
4日の魂も楽しかったのですが....5日の魂もぃきたかった...
ぁたし 担当サマなのに生で見たことなぃんですょ!!ワァラ


ゃっぱり....イエトゎ最高で最強ですね!!

ありがとう♪

ぅーわーっ!!!!!!!!いつもいつもレポありがとうございますi-178小春ちゃんがドーム公演をみてきてくれて、よかった。いつも胸をうたれるの。こうだったよ、っていうだけじゃなくて、小春ちゃんの∞愛が一緒にいっぱい詰まってて、伝わってくるからだと思う。8人揃った同じ空間にいたかったと思ったけど、見届けてきてくれて、伝わってきたからそれだけでうれしいです。長文レポ、ほんとにおつかれ様でした☆

また泣けてきました

いつも楽しく拝見しています(^^)/
東京ドームでは、涙が止まらなかったです。
でも帰ってから一生懸命思い出そうとしても、あまりの衝撃でほとんど記憶が飛んでしまっていました。
こうやって、レポを書いてくださって、ホントに助かりました。
あの時の感動が蘇りました。
いつも楽しいレポをありがとうございます!!

ありがとう!

小春さんの文章読んで、やっぱり8人っていう本当の姿があったんだって改めて思ったら涙が止まらなくなりました;;
笑ってる8人の姿がすごく想像できたけど、実際はそれ以上の笑顔なんでしょうね!!
ほんとに良かった!
小春さんレポありがとうございます!!
このことを小春さんから聞けて、すっごく良かったです♪よくわかんないけど、小春さんから聞きたかったんです(*^^*)
ありがとうございます!

王子は永久不滅に王子です。

いえいえ♪コメントなら時間がある時いくらでもするよ(笑
ただ最近妙に忙しくて(´Д`)
みきちゃんは4日のドームコンに行ったんやね。
うぅすれ違い(´`。)
でも5日のはDVDになるし、それはまた後で楽しめる!
アンコールカットしたら怒る方向で(苦笑

王子はもうすぐで∞として見れるよ、きっと♪^^
8人いて本物の∞!

どういたしまして♪

姉ちゃん、そんな事言っちゃだめだよ。
妹嬉しくて涙が・・・(汗笑
私はあの場に自分がたまたま居た事が申し訳なかったから
こうやって伝えて喜ぶ人が1人でもいてほんとに嬉しい。
レポしたかいありだよ?^^
私の場合、レポと一緒にその時の感想、ツボという濃い愛が
ついてくるよね(笑
それはなんとなく認識(笑
そんな長文をいつも読んでくれる姉ちゃんは
間違いないeighterだわ!!(拍手
という訳で大阪公演のレポもぜひまたゆったり読んでやって
ちょうだい☆

では久しぶりな感じのコメレスになっちゃった夏真っ盛りでした!

感動をありがとう、∞。

うささんお久しぶりです!
こちらこそいつもレポするとコメントしてくださって
凄く嬉しいです♪
レポしたかいがあります^^

5日はもう衝撃すぎましたね。
私も涙で記憶が・・・(苦笑
でも時間をかけて1つ1つ思い出し、ここまで書く事が
できました
実際の雰囲気とは程遠いけど、少しでも誰かの力に
なれたのならそれで満足です^^

これからも楽しいレポ作りを目指して頑張りますね♪
ぜひ気軽にこれからもコメントしていって下さい^^♪

照れます(恥

はちちゃん泣かないでー!;
うん、私も未だにあの日の事は夢なのかと疑うけど
そこには間違いなく8人がいたの。
8人でしっかり手を繋いで笑ってる姿^^
ほんと皆ずっと笑ってたよ。
泣いて再会とかじゃなくて、やっと会えたな!って感じの
優しい笑顔♪^^
それを見てあ、やっぱり∞らしいなって思ったし、
なんかほっとした。
そんな8月5日。

私から聞きたいなんてなんか照れるけど(汗笑)
私もはちちゃんとこうして繋がってこうやってあの日の
出来事伝えられてよかった。
ほんとによかったよ♪
これからも8人の∞みたいに私らも友情深めていこうねっ♪^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cheerlife.blog59.fc2.com/tb.php/716-2dfc446c

 | HOME | 

つなビィ

プロフィール

小春

Author:小春
・21歳♀
・石川住み
・マイペースOガタン
・ヤス担・担歴5年
担を好きになったキッカケは友達から∞をイチオシされ、その後裏ジャニを見てちっさくかわいい子に一目惚れ(笑)
何かずれてるけどいつもニコニコしてる彼が好きです♪
その他、嵐・キスマイも大好きなのでよく話しに出ます(真顔)
こんなのですがどうか末永く見守ってやって下さい(・∀・)
コン・舞台参加歴はこちら

イベント参加予定

・5月15日 KAT-TUNコン
(@東京ドーム)
・5月20日 KAT-TUNコン
(@東京ドーム)
・5月21日KAT-TUNコン
(@東京ドーム)
・6月2日 ∞コン
(@東京ドーム)
・7月19日 ∞コン1・2部
(@石川県産業展示会館)
・7月30日 ∞コン
(@京セラドーム)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

au庭時計

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

グリムス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。